インタビュー

【目指せ100人のVtuberインタビュー】3/100 回目 雑狐ヒャッハー@Vtuber(雑魚ヒャッハーじゃないよ) さんです

こんにちは、ビビ子@obivivituberです🐘

ビビ子のTwitterプロフにも書いてある通り、

目指せ100人インタビュー企画記事です📜

どしどし、インタビューさせていただき、感謝です。

今回は、第三回目は、雑狐ヒャッハー@Vtuber(雑魚ヒャッハーじゃないよ)です💛

以下、ヒャッハーさんとお呼びします。

実は、ヒャッハーさんはまちるさんのご紹介からでした。

イメージ図

まちるさん曰く
『この人、めちゃくちゃ面白いのでいい記事かけると思います!』

まちるさんが面白いということは相当なお方で臨んだインタビューでございました。

ヒャッハーさんのプロフィール

Twitterから抜粋。

・動画のこだわりがあって、内容が面白すぎる!

・ツイートが面白すぎる!

・それでいて、フォロワーが2800人!!

面白いなかには、ヒャッハーさんのこだわりがあることもわかりました。

・動画コンテンツがいまいち思いつかない人

・キズナアイさんの動画では満たされない人

・Vtuberの始め方が良くわからない人

にはおすすめインタビュー記事です。

 

ここからインタビューとなります🐘

お名前について教えてください。メッセージ性があるのが気になります。

ビビ子
ビビ子
初めまして♪インタビューうけてくださり、ありがとうございます🐘
ヒャッハー
ヒャッハー
 あざっす!
ビビ子
ビビ子
お名前の由来について是非教えてください(*゚▽゚*)ワクワク
ヒャッハー
ヒャッハー
とくにメッセージはないです、「雑魚」と「狐」をかけたギャグですね。 

(あれ?)

( ^ω^)・・・

ビビ子
ビビ子
そうですよね。響き良ければ良しっていう感じですもんね💦

お住まいが“ひみつ”となっております。誰にも言わないので、どこに住んでいるんですか?!

(ヒャッハー共和国??ヒャッハー星???(*゚▽゚*)ワクワク)

ヒャッハー
ヒャッハー
中の人は日本に住んでる。 

THE ふつう!!!

ビビ子
ビビ子
ひ;おjf;あdsjk;skf:(驚きすぎて文字変換追い付かず。。)
ビビ子
ビビ子
日本だったんですね!!!

Vtuberをはじめようと思ったきっかけはなんでしょうか。

ヒャッハー
ヒャッハー
個人勢Vtuberさん達が仲良く活動しているのを見て、こんな輪に入りたい、作りたいと思ったのが最初ですね。 
ビビ子
ビビ子
それで、ヒャッハーさんもコラボ動画出されたりしているんですね

ヒャッハー
ヒャッハー
 そうですね。はじめてみてよかったのは、人を誘ったり、高額の物品を買うことにちょっとだけビビらなくなった。

いろんなVtuberさんと知り合えた ちょっとだけだけど自分の面白さに自信が持てた。 

動画が超絶面白いです。
こだわりについて教えてください。

ヒャッハー
ヒャッハー
Vtuberは今まだ青年層がメインのコンテンツですが、今後はそれ以外の層にも見てもらえるようになっていくと思います。

ですので色んな層の方、特に子供層への配慮を考えて動画内での過激な行為に対してはきちんと注意を呼び掛けたりしています。 

(まじめじゃないですか!!!!!)

ヒャッハー
ヒャッハー
動画の面白さ云々に対しては、「生の感情を剥きだしにする」ことを意識しています。

壺おじさん、ホラーゲーム、PUBG、MAXEND…これらがVの人たちの間で流行したのも喜び、怒り、恐怖、苦しみといった感情を露出させるのに最適なツールだからだと自分は思っています。

心に仮面を付けず、演者本人の感情を露出させる。

これこそアニメキャラではない「Vtuber」にだからこそできることであり、求められていることだとも思います。 

(回答が素敵すぎて。。。)

ビビ子
ビビ子
まちるさんからヒャッハーさんは面白い方だといわれておりましたが、いい意味で予想超えて面白さがあり、そして感動しております🐘
ヒャッハー
ヒャッハー
あざっす!あとテンポですね。

生放送とは違ってダラダラした部分はスパッとカットできるのが動画の強みですので、たとえ動画時間自体が短くなってでもいらないと思った部分は捨てますし、

冗長になりそうであればいらなくはないと思う部分でも切り捨てています

参考にされているVtuberさんはいますか。

ヒャッハー
ヒャッハー
字幕の付け方は、

「たかじんちゃん」さんを参考にさせていただきました。

あとは自分、途中から動画にOPやEDを挿入しだしたんですけど、そのあたりはヒカキンさんを参考にしました

たかじんちゃん

ひかきん

最後に、将来vtuberはどんなふうになっていくと思いますか。

ヒャッハー
ヒャッハー
前述のとおりですが、「オタクコンテンツのひとつ」という枠を飛び越えて、幅広い層(特に子供層)に認知されていくものだと思います。

「そもそもVRってどういうもの?」ということを知らない層も今後増えることでしょう、

その時、リアルとバーチャルの中間点のような自分の存在が、動画が、VRに対する理解のきっかけになればと思います。

ビビ子
ビビ子
ヒャッハーさんの動画はほんとにおもしろいなーとさきほどまでおもっていましたが、

ものすごく納得にかわりました。

だから、“動画に生の感情いれる”ことで、面白さとリアルさがあり、より多くの人に見やすくしてもらうと(‘ω’)

ありがとうございます!

インタビューを終えて。

いかがでしたでしょうか。

ビビ子は、ヒャッハーさんの誠実さに惹かれました💛

ヒャッハーさんのコメントでもありましたが、青年層以外の方にも広まっていくと

もっと楽しいコンテンツが出来ると信じています。

是非、みなさんもヒャッハーさんの動画をみて、一緒にバーチャルyoutuberを盛り上げましょ。

こちらの記事もどうぞー↓

またねー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です