日常生活ネタ

情報発信のネタ作りなら、オンラインサロンに入るのが近道説。

こんにちは、ビビ子@obivivituberです。

流行りのオンラインサロンについて、いくつか入っていたので経験も踏まえ書きます。

ちなみに、今まで入っていたもの。

堀江貴文イノベーション大学校

箕輪編集室

落合陽一塾

笑下村塾クラウド営業部

・KGサロン(※Twitter経由で入会)


人生逃げ切りサロン


伸びシロサロン


脱社畜サロン

続けているのはこれです。
・KGサロン
人生逃げ切りサロン

伸びシロサロン
脱社畜サロン

記事早見×会話

時間ない人
時間ない人
おすすめのオンラインサロンを知りたい

ビビ子
ビビ子
後:ビビ子の独断・偏見によるオンラインサロン紹介表  からご覧くださいませ。

序:そもそも、オンラインサロンって何?

まだ知らない人も、聞いたことあるけど入ったことない方も

なんだかこわいイメージあるんじゃないでしょうか。

特にこわいことはないです。

一言でいうと、↓

ブロガー、インフルエンサー、著名人、その他その業界では有名な人が、

会員制にして、オンライン・オフラインで交流できる場を作ったコミュニティのことです。

ここからは、

コミュニティ作った人を運営者と呼びます。

コミュニティに集まった人たちをファンと呼びます。

 

普段は、オンラインで招待されたコミュニティでコンタクトを取り合います。

大体はFacebookの秘密グループです。

月払いもしくは年払いが確認されれば、招待が届きます。
※ちなみに、費用はサロンごとにより異なります。

例として、脱社畜サロン入会した時のメールがこれです。

FACEBOOKのグループ上では、運営者やファンがトピックを貼り付け

て、それに対して閲覧したり、コメントすることで交流します。

日々更新されるので、トピックを眺めているだけでも一日終わりますw

オフラインとして、イベントがあれば運営者と会って話を聞けたり、

会話ができたり、ファン同士も交流ができたりします。

逆言うと、運営者はこの支払から収入を得ていることになります。

なので、最近オンラインサロン立ち上げが急増しているのは、収入得るためにやることも挙げられています。

オンラインサロンのサイト運営自体は、各社により用意されおります。

ネット検索で“オンラインサロン”と検索してもらうと、

大体、

Synapse

DMM.com

CAMPFIRE

じゃないかと思われます。

まずはこれらのサイトを眺めているだけでも、
どんなものかイメージつきます♪

■DMM.com

■CAMFIRE

前:オンラインサロンのメリット・デメリット

はい、下表のとおりです。

メリット デメリット
楽しさ 色んな人がいるので交流することで、知見が広がる楽しさはあります。
また、運営者の思考を直にしれたり、直接あったりできるのは刺激です。
最初はものすごく楽しいんです。ただ、気軽に入会できる分、気軽に辞めていく人もいます。楽しいを継続するには、自主性、積極性が大切です。
コネクション ビジネス、プライベートの新しいつながりが増えます。ビビ子もつながりが増え、収入UPにもつながりました。 オフイベントで仲良くなることが多いのですが、結局イベント場所は東京がほとんどなんです。
地方の方はコネクションを広げにくい傾向にあります。
情報 最先端の情報を知れたり、運営者独自の情報を
することができるのはうれしいものです。
サロンが自分の興味ない分野だと面白くないかもです。入会するときに自分の知りたいことがあるかは事前に調べておいたほうがいいです。


デメリットにところにもちょくちょく書いておりますが、

結局は自分の活動次第なんです。

それぞれのオンラインサロンで入会した理由を聞くと、

だいたい、勢いです。

結婚か!!
みたいな感じですが。


でも私はそれでもいいと思います。

大切なことは情報もコネクションも、そして楽しくするのも自分の活動次第です。

もちろん、傍観者に徹するのもありです。トピックの量が半端ないですのでWW

運営者に共通しているのは、ビジネスで成功しています。

そんな人の考えを聞けたり、もしくは成功体験について聞けるのは、

ファンならではです。

出来上がった当時のオンラインサロンは正直、近寄りがたいものでした。

入会する人も少ないし、情報も少ないのでよくわかりませんでした。

しかし、堀江さんによるコミュニティ
(堀江貴文イノベーション大学校)でオンラインサロンの認知度が上がったとビビ子は予想します。以下、HIUと呼びます。

HIU では、FACEBOOKのグループにはいくつものカテゴリに分けられて存在します。

“仮想通貨”、“グルメ”、“スポーツ”、“メディカル”などなど。

グループに参加するのは制限はなく、全部参加するのもありです。

その中で、自分のやりたいことがあれば、コメントしていいんです。

一つのプロジェクトとして動くこととなり、賛同する人たちもいれば任意参加します。

面白いのは、ビジネス化して起業する方もいたり、堀江さんを呼んでバズらせたりします。

言ってしまえば、プレ起業なるものを経験できる感じです。

後:ビビ子の独断・偏見によるオンラインサロン紹介表

ということでまとめました。

楽しさ コネクション 情報 誰向け 
HIU
社長、起業家が多い


堀江さんの情報量が半端ない。
起業家、学生、社会人
箕輪
編集室

HIUとコラボあり
 〇 学生、社会人
落合陽一塾
 〇 社会人、研究者
KGサロン ブロガー
人生逃げ切りサロン ブロガー
起業家
伸びシロ
サロン
ブロガー
ゲーマー
起業家
脱社畜サロン ブロガー
起業家

 

そのなんというか、どれも楽しいので、一概に言えないなーというのが正直なところです。

私も仕事のスタイル、価値観が変わったり、今ほしい情報からオンラインサロンを辞めたり、違うのに入ったりしています。

会社みたいに後腐れがないので、気軽に入ってみてください。

結:とにかくやってみよう。

いかがでしたでしょうか。

オンラインサロンの数は年々増えています。今興味なくても、これから

自分の趣味にあうものや、好きな人が開いたりするかもしれません。

少しでも興味あれば、とりあえず入ってみて情報をあさって、

辞めるのありです。

ちなみに今入っている、
人生逃げ切りサロン
伸びシロサロン
脱社畜サロン

はオススメです。
ビビ子もひそかにそれぞれのサロンで、Vtuberトピックを作って、
仲間を集めようと思っています(^^♪

共通していることは

・運営者との距離が近い。

・運営者とファンの情報の質が高い。

ということで、はまっています♪

とにかくっ!

行きたくない飲み会にいってお金払うよりは、断然、こちらに使ったほうが有効活用です。

情報が足りなかったり、もう少し知りたい方はお問合せ下さいませ。







 

またねー

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です